blog index

アトピーブログ

アトピー性皮膚炎の治療法に対する説明と注意点を紹介しています。
子供のアトピー
子供のアトピー

アトピー性皮膚炎の患者の皮膚にはセラミドという油が不足しています。セラミドは皮膚の「バリア機能」を保つために非常に重要だと考えられています。「バリア機能」とはアレルギーを引き起こす物質や微生物の侵入を皮膚が防ぐ働き、そして肌の水分を保持する機能を示します。つまりアトピー性皮膚炎の患者の皮膚には微生物が侵入しやすいということになります。アトピー性皮膚炎の患者が注意しなくてはいけない皮膚に感染する細菌あるいはウイルスについて下記に示します。

単純ヘルペスは正常な人でもアトピー性皮膚炎の人でも繰り返しやすい、ウイルスによって引き起こされる病気です。しかしアトピー性皮膚炎の人が単純ヘルペスにかかると、重症化してカポジ水痘様発疹症になりやすいのです。単純ヘルペスに感染した場合には必ず医師に相談してください。

ワクチン
アトピー性白内障
食物アレルギー
妊娠
授乳
かゆみ対策

bolg index このページの先頭へ
<