blog index

アトピーブログ

アトピー性皮膚炎の治療法に対する説明と注意点を紹介しています。
ワクチン
ワクチン

アレルギー体質の子供はいろいろなものにアレルギー反応を起こすので、ワクチンを接種することができないと思っている人がいます。しかしイギリス湿疹協会によると一般的にはアレルギー体質の子供でもワクチンの接種に支障はないということです。ワクチンをつくるときには卵が使われます。卵を食べると蕁麻疹が出たり、鼻やのどが腫れたり、呼吸困難を起こしたり、低血圧を起こしたりなどの重篤な反応(アナフィラキシー)を起こす人がいます。卵に対してアナフィラキシー反応を起こす子供に対しては、医師の管理に基づいたワクチン接種が必要です。しかし卵が嫌いな子供、あるいは卵を食べると下痢や発疹などの軽いアレルギー反応を起こす子供などの場合には、ワクチン接種を受ける支障にはならないということです。ワクチン接種に関しては、医師に相談することをお勧めします。

bolg index このページの先頭へ
<